このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずまめな暮らし

「 ずぼらに まめ 」 に暮らしています

初めての娘弁当

お弁当を作ると 張り切っている 娘 大した材料は ない サンドイッチを作ると 話していたので テレビをみながら ゆっくり してたら 卵焼きも 焼いていた 完成すると とっても 満足そうな 娘 職場での 昼食 初めての娘弁当 とっても 嬉しい 誰かに つくっても…

つなげる

小さいころ 兄弟のように育った いとこ 高校を卒業してからは それぞれの場所で 疎遠になった 田舎から 大ばば様をよんで 生活をはじめた ばば様 家庭を持った 私たちは みんな 大ばば様に 会いに行くように・・ 実家には いつも 誰かが 来ていた そして み…

49日間

もうすぐ 大ばば様の 四十九日 約12年 介護してきた ばば様 美味しいものを 食べに行っても 温泉に 入っても ずっと 大ばば様を 気にしていた 四十九日まで ほとんど外出せず 遺影の前で 寝ていた ばば様 時間がたち 少し 落ち着いてきた 「 もう 大丈夫だ…

かける言葉

大ばば様が 亡くなって 一カ月 ばば様は 49日までは 家をあけない 実家に行くと 食べてもらうよう持って 行った 魚がそのまま 冷蔵庫に 「もったいない」 言ってしまったあとに ばば様の 悲しそうな顔 「失敗した」と 思ったあと 「なんにもする気に なれな…

大ばば様のこと

大ばば様は 30代で 突然 全盲に 母は 当時6歳 叔母は 4歳でした 大ばば様は 「死にたい」と思ったけど 子供たちを残して 「死ねない」と 思ったそうです 負けない人でした 母も 負けない人です 大ばば様の目のことで 妹が いじめられた時は 馬の糞を持っ…

お家でお正月

99歳の 大ばば様は この年まで 病院で お正月を 迎えたことがありません いつも 子供 孫 ひ孫に 囲まれて 年越しです そんな 大ばば様が 入院して 1ヶ月 今年は 病院の年越し 母が 付き添う予定でした でも 大ばば様は 年末 母達に囲まれて 亡くなりまし…

大掃除

我が家は 今日から 大掃除 だいたいの 時間配分と 分担を決め 10時から スタート予定 夫には 車の掃除や お飾りを 上の子は お風呂を ピカピカにすると 張り切っている 下の子は たぶん 途中で 飽きるから 夫の子分で 手伝いを・・・ 私は こまごまと もう家…

本当のこと

義理の父母から ミカン 今年は とくに おいしい 時折 味をみれず 送ってくれた時 「 美味しくなかったら 言ってね 」と でも・・ 時々ある はずれを 正直に 言えず 結婚して 10年以上たち 義理母の 裏表のない いさぎよさを 知り 今は 正直に・・・ 伝えます…

クリスマスイブ

毎年 我が家は 自宅で クリスマス 子供たちの ご希望は まるごとローストチキン チキンの中には エビピラフと うずらの卵 あと ドラマ「シェフ~三ツ星の給食」の オニオングラタンスープ 作ったことないし どんな味か わからない なんだか 夜には 疲れがで…

歳を重ねて思うこと

思春期の頃から 父さんを さけて いました 人の気持ちを 考えない 好きなことばかり・・・ 子供を産んで 神経質になっていた頃も 添い寝を している間に 小さいわが子を 膝にのせて いつのまにか あやしている そんな行動でさえ 嫌でした でも・・・ 嬉しそ…

よもぎ餡ベーグル

じじ様が 病気になって もうすぐ 一年 考えてみると 色々なことが 変わった じじ様は 車の運転をやめたので ひょこっと 一人で遊びに 来ることはなくなった ばば様の 運転で 杖をついて 一緒に ニコニコしながら やってくる ばば様は 一人で遊びに来て 孫に…

ボンボンあいす

金曜日の 夜は のんびりした気持ちなので 仕事帰り いつもと違う お店で アイスを買ってくる 夕食を食べて 片付けて 子供たちは 勉強したら 9時くらいから テレビをみながら アイスを 食べる それだけなのに なんだか ゆっくりした気持ち この日は 子供たち…