このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずまめな暮らし

「 ずぼらに まめ 」 に暮らしています

持てない暮らしから、持たなくてよい暮らし

思うこと

 

ミニマリストという

言葉を知ったのは 

少し前です

 

 

持たない暮らし

 

 

フルタイムで 働いていた頃は

お金にも余裕があり

たくさんのものを 買っていました

 

 

子供ができてからは

いつ買いにこれるか わからないと

雑貨も 服も すぐに買っていました 

 

 

子供が生まれて 数年たち

家にいたいと 思いはじめた頃

 

 

夫が転職し お給料が少し

下がりました

 

 

それでも 

子供といたくて

パートになり

 

 

「持っていた暮らし」から

「持てない暮らし」 になりました

 

 

慣れない節約は 

スーパーを うろうろしたり

買いたいのに 買えない

なんだか とても苦しかったのを 

覚えています

 

 

でも 

こどもに おやつを作ったり

部屋を 掃除したり

それに 変わるだけの 大切な

時間がありました

 

 

そんな生活の中

「 必要なもの 」だけ手元におくと

掃除も 楽だということがわかり

買い物に行った時 (買えないけど)

本当に必要かな?と 思えるようになり

 

 

数年かかって

「持たなくてよい 暮らし」になりました

 

 

夫の転職も

パートになったことも

すべて 意味があったと

感謝しています

 

 

まだまだだけど

「 持たなくてよい 暮らし 」を

楽しみます

 

 

f:id:sitaiwakachi:20161124101449j:plain

 

 

sitaiwakachi.hateblo.jp

 

 

sitaiwakachi.hateblo.jp